ホーム > 文化遺産検索 > 棲霞園及び梅ヶ谷津偕楽園

文化遺産検索

棲霞園及び梅ヶ谷津偕楽園(せいかえんおよびうめがやつかいらくえん)

[所在地] 〒859-5121 平戸市岩の上町1464(棲霞園)、明の川内町348(偕楽園)

棲霞園は通称「御花畑(おはなばたけ)」とよばれ、享保3年(1718)に再築された亀岡城の北西部にあります。
平戸松浦家第35代松浦熈(観中)により文化7年(1810)〜文政12年(1829)にかけて造園され完成にいたっています。

詳しくみる閉じる

  • 指定区分

    国指定

  • 文化財種別1

    記念物

  • 文化財種別2

    名勝

  • 文化財種別3

  • 地域

    平戸島北部

  • 時代

    江戸時代

  • 指定年月日

    2013年10月17日(平成25年10月17日)

  • お問い合わせ先

    平戸市文化交流課 文化遺産班
    電話 0950-22-9143(直通)
    (受付時間 午前8時30分〜午後5時15分まで)