インフォメーション Information

長崎県平戸市、観光地平戸へ

four stages
4つのステージで
ご紹介します。

今まさに平戸にいる方 「ただいま。」
これから出発の方 「これから。」
行ってみようかなと思われる方 「いつかは。」
どんなところだろうとご検討中の方 「まだみぬ。」

春日集落案内所「かたりな」

世界遺産の春日集落に住むおばあちゃんに会いに行きませんか?
5人のおばあちゃんが交代でおもてなしをしています。
案内所には詳しい資料や、御神体の展示もあります。

  • 「かたりな」のおばあちゃんと談笑
  • 春日集落案内所の豊富な資料
  • 世界遺産の春日集落に住むおばあちゃん
  • 春日集落案内所「かたりな」外観
今まさにいます!

平戸の定番

平戸に、おクルマでお越しの皆様に。公共交通にてお越しの皆様に。
モデルコースご紹介します。

  • 車で移動する
  • 公共交通で移動する
これから出発!

人津久の浜

死ぬまでに行きたい世界の絶景 日本版(詩歩 著)に選ばれた美しい砂浜です。
エナメルドグリーンに輝く海、遠浅の砂浜がとても人気のスポットです。

生月サンセットウェイ

生月島の西海岸部に約10㎞続く広域農免道路。海を見れば青い東シナ海、山を見れば太平洋の孤島を思わせる断崖。
自動車CMのロケ地に選ばれています。

平戸城と常橙の鼻

平戸城の対岸には、オランダ貿易の時代、灯台の役目を果たした常橙の鼻があります。
400年前の当時は、ここにオランダの三色旗(国旗)も立てられていました。

田平天主堂

国指定重要文化財。教会造りの名人である鉄川与助の最高傑作とも言われています。
内堂にはストンドグラスの光が優しく降り注ぎます。

  • 人津久の浜
  • 生月サンセットウェイ
  • 平戸城と常橙の鼻
  • 田平天主堂
行ってみようかな?

本土から車で行ける
陸路最西端の市

平戸大橋を渡ると
平戸島に到着です!

そこは日本で最初の
西洋貿易港

海とともに
歴史を育んできました。

長崎で最初の布教が
始まった地

フランシスコ・ザビエルが訪れ、
長崎で最初の布教が始まった
地でもあります。

美しい自然景観

何百年の時を経ても
布教・貿易時代と
変わらぬ姿で美しい自然景観が
今なお残っています。

まだ見ぬ平戸を、
少しだけ
覗いてみませんか?

  • 本土から車で行ける陸路最西端の市
  • そこは日本で最初の西洋貿易港
  • 長崎で最初の布教が始まった地
  • 美しい自然景観
  • まだ見ぬ平戸を、少しだけ覗いてみませんか?
どんなとこだろう?

平戸のスポット情報 Spot Information

平戸のお食事処、カフェ、ホテル、旅館、観光スポット、パワースポット、お土産、お菓子をご紹介します。

平戸の定番 Hirado Classic

平戸に、おクルマでお越しの皆様に。公共交通にてお越しの皆様に。モデルコースご紹介します。

アクセス Access

平戸は小さい島と思ってお越しになる方が多くいますが、平戸島は南北に45kmあり北から南までは1時間以上かかります。お越しになる際は上の所要時間マップを参考に観光のご計画を立ててみて下さい。よくあるご質問では平戸大橋から生月島までは約30分、生月島一周が約1時間ほどです。素敵な景観が平戸には沢山ありますので、ぜひドライブをお楽しみ下さい。

デジタルパンフレット Digital Pamphlet

観光地として旅先として選ばれる長崎県平戸市。パンフレットとデジタルブックをご用意しています。お時間あるときにご覧いただき、皆様の旅行プランに少しでもお役に立てればと願っています。(ファイルデータが大きいですので、wi-fi環境での利用をお勧めいたします。)

  • 年中おいしい平戸ごちそうガイド
  • 平戸百菓スイーツ之図
  • 平戸キリシタン紀行

趣味旅 Hobby Trip

平戸を冒険しましょう!平戸の自然を満喫できるおすすめの楽しみ方をご紹介します!