生月サンセットウェイ

自動車コマーシャルの聖地「生月サンセットウェイ」を走ろう! 

平戸市には、実はあまり知られていませんが、いつもテレビコマーシャルに流れる風景が存在します。
それは「生月サンセットウェイ」。自動車メーカーコマーシャルの「聖地」とも呼ばれている場所です。一度、車で走るとあまりの絶景に驚く人がたくさんっ!お車で平戸市に行くなら、ぜひ生月サンセットウェイを走ってみませんか?

ビデオカメラ画像

2019年1月公開
TOYOTA「カローラ スポーツ」のCMロケ地に選ばれました!

テレビの台
ロケーションロゴ
車N0.1

「生月サンセットウェイ」って?

平戸大橋を渡って平戸島に入り、車で西に30分走ると生月大橋に到着。生月大橋を渡って生月島(いきつきじま)に入ってすぐ左に曲がると、そこから「生月サンセットウェイ」がスタートします。
生月島の西海岸部に沿って、約10㎞。信号がひとつもなく、海沿いの道が続いています。本来は「農免道路」で農業用に整備された道路ですが、水平線が見渡せ、夕方には綺麗な夕陽が見えることから「サンセットウェイ」の呼び名がついています。

車N0.2

生月サンセットウェイの見どころを紹介!

看板をバックに女性2人が撮影その1

車を停めて、思わず写真を撮りたくなる風景がいっぱいなのが生月サンセットウェイです。
限りなく広がる水平線も魅力的なのですが、その途中、山側を見ると切り立つ断崖も。もともとリアス式海岸で、海からいきなり険しい断崖がそそり立つ高低差の激しい場所がこの生月島です。道路を挟んで、片側は海、片側は険しい山、この風景がまるで外国のようだと評判になっています。

生月サンセットウェイのトンネル
生月サンセットウェイの山道

また、サンセットウェイの途中には牛の放牧地も。
運が良ければ道路ギリギリまで牛が寄ってくる場所もあります。道路の途中には「牛、注意!」の看板も何ヶ所あり、隠れた写真スポットになっています。

他にも「鷹ノ巣トンネル」があり、その名のとおり、崖をくりぬいたトンネルの上は鷹やトンビなど猛禽類が巣を作っているとか。

カメラでパシャ、ハイチーズ画像
看板をバックに女性2人が撮影その2

そして、一番はその名のとおり「サンセット」の時間。昼間でも絶景ですが、お泊りの方はぜひ夕方の時間にドライブしてみてください。他に遮るものがない水平線の海に夕陽がスッと沈んでいくのを見ることができます。周りが全て黄金色に染まり、陽が沈むにつれ、段々と紫色へと変わっていき、暗くなるひとときの時間をお楽しみください。

生月サンセットウェイ夕日
車N0.3

生月サンセットウェイが登場した過去実績

生月サンセットウェイは様々なCMや映画、カタログで使われています。その一部をご紹介します!

ビデオカメラ画像

コムテック ドライブレコーダー「HDR360G」(2018年12月公開)

ビデオカメラ画像

映画「オーバードライブ」(2018年6月公開)■ 予告後半の海沿い夕陽のシーン

この他、今までに、TOYOタイヤ、アウディ「クワトロ」、マツダ「MPV」、日産「エクストレイル」、ホンダ「Fit」等々のコマーシャルに「生月サンセットウェイ」が登場しました!

車N0.4

生月サンセットウェイ近くの見どころ

生月サンセットウェイを抜けると、「塩俵の断崖」「大バエ灯台」等の見晴らしのよい場所があります。

どちらも海が見渡せる絶景ポイントなので、一緒にドライブして立ち寄ってみてはいかが?

灯台と夕日

穴場スポットは「御崎野営キャンプ場」。4月1日~10月31日まで開設しているキャンプ場です。こちらも断崖と海の景色が楽しめる隠れたスポットで、三菱自動車の「デリカ」が2019年1月にCMロケ地として使用しています。