「海鮮」でも平戸郷土食の「鯛茶漬け」!イメージ

「海鮮」でも平戸郷土食の「鯛茶漬け」!

平戸では古くから「鯛茶漬け」が郷土食として食べれられていました。いつ頃から食べられていたか明確な史料は無いものの、松江市(島根県)で有名な「鯛めし」は、江戸時代に松江藩士が平戸を訪れた際に「鯛茶漬け」を食べたのをきっかけに生まれたという説もあり、古くから平戸の郷土食として親しまれてます。

鯛茶漬けのお店

Language »