平戸観光協会について

歴史とロマン漂う城下町平戸

1.ご挨拶

豊かな自然に恵まれ、日本で有数の国立公園「歴史とロマン漂う城下町平戸」は西九州の観光拠点となっています。観光客の来訪が地域経済の活性化に大きな貢献がある事は、何方にもご理解頂けることと思います。年々観光客の形態は、団体旅行から個人、小グループ旅行への転換が一層進んでおり、観光ニーズも多様化してきています。
当観光協会も発足以来、行政や関連団体との連携を図りながら、観光事業の振興と発展並びに、美しい街づくりの為に様々な事業を取り組んできました。平成8年4月に、社団法人として独立の道を歩いておりますが、更にもう一段のステップを目指す為には、皆様方の深いご理解とご協力が不可欠です。ここに皆様のお知恵を拝借し反映する為にも、是非当協会にご入会頂きたいとお願い申し上げる次第です。
何卒、以上の趣旨をご理解頂き、郷土「平戸」の観光発展に向かって宜しくご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 平戸観光協会 会長 藤澤 美好

2.平戸観光協会の目的と事業

<目的>
 当法人は、平戸市の観光推進の中核組織として、自然、食、温泉、景観、文化的遺産を活かし、観光の振興を図り、市民、行政及び多様な産業の連携のもと、市民が誇りと愛着を持つことができる地域社会の実現と交流人口の拡大による地域経済の活性化を目指すことを目的とし、その目的を達成するため、次の事業を行う。

<事業内容>
(1)観光資源の保全、開発の促進
(2)観光施設の整備
(3)観光事業の調査研究及び観光情報の収集伝達
(4)観光客の誘致宣伝
(5)観光観念の普及と観光従事者の資質向上
(6)観光土産品の開発奨励及び宣伝販売
(7)観光案内所その他観光施設等業務の受託
(8)観光行政施策への提言及び協力、並びに観光関係諸団体との連絡協調
(9)旅行業法に基づく旅行業
(10)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

3.平戸観光協会への入会について

平戸観光協会では、協会の趣旨にご賛同いただける会員様の入会を受け付けております。会員には大きく2つがあり、主に平戸市内に住所を置いている「正会員」と、平戸市外に住所を置いている「賛助会員」がございます。(※場合により市外の方でも正会員となる場合もございます)それぞれ会費額が、正会員12,000円/年~、賛助会員5,000円/年~となっております。入会ご希望の方は電話もしくはメール、直接のご来訪にてご相談ください。

4.法人情報

名 称  一般社団法人平戸観光協会
会 長  藤澤 美好
住 所  〒859-5114 長崎県平戸市築地町510番地
電 話  0950-23-8600
FAX   0950-23-8601
メール  info@hirado-net.com
備 考  長崎県知事登録旅行業 第3-140号

観光協会ロゴ