1.目  的     
世界遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が平成30年度に世界文化遺産に登録されることが見込まれています。構成資産である「中江ノ島」及び「春日集落と安満岳」への観光客の来訪について、春日集落は、道幅が狭く大型バスも通行ができないことから、観光客の円滑な移動と交通アクセスの改善を図るため、生月の観光拠点である島の館と春日集落を結ぶシャトルバスを運行します。

2.使用車両 小型バス又はマイクロバス1台(25名及び同型程度)

3.運行期間 平成30年6月30日(土)~12月16日(日)の期間中、
  土・日曜のみ運行
※50日間運行する予定ですが、利用状況によって一部変更する場合があります。