平戸の旬とお勧め動画

平戸の世界遺産を歩く。潜伏キリシタンが残した美しい風景

九州本土の最北端の平戸島とその周辺に点在する島々で構成される平戸。松浦鉄道を降りたら、そこには美しく青々とした空。幸橋、平戸ザビエル記念協会、春日集落、安満岳など世界遺産に溢れた町です。

日帰りでも。泊まりでも。平戸天然ひらめまつり。1月~3月のヒラメは、寒ビラメと呼ばれ産卵前で脂がのって一番美味しい時期。年に一度の天然のひらめ。お刺身はもちろん、しゃぶしゃぶ、握り寿司、茶漬け、丼など多彩なひらめ料理を味わえます。

空、海、山。平戸の絶景を眺めながらサイクリング。平戸が誇る新鮮な海鮮丼で腹ごしらえをしたら、サイクリングスタート!CMや映画のロケ地としても使われている海沿いは、一面に広がる海を眺めながら風を感じることができてとっても気持ちがよいですよ。

初期のキリスト教繁栄の町となった平戸。守りぬかれた歴史と文化。平戸へ西洋の文化が入ってきた頃、フランシスコ・ザビエルによりキリスト教が伝わるが、豊臣秀吉によって伴天連追放令が発足。潜伏キリシタンとして250年親から子へ受け継がれた平戸とキリスト教について。

幻の高級魚アラの解体ショー!毎年冬に開催される「あらまつり」。高級魚アラをたっぷりと楽しんでいただけます。なかでも解体ショーは大人気!!鱗とりから、身を三枚におろすまで、職人の華麗な包丁捌きをお楽しみください。

平戸に伝わる念仏踊り「平戸ジャンガラ」。豊作と雨乞いを祈願する伝統行事で、先祖供養の盆踊りも兼ねている平戸ジャンガラ。 囃子の鉦の音(ジャン)と太鼓の音(グワラ)に由来しており、国の重要無形民族文化財に指定されています。独自の和音は一度耳にすると離れません!

【元祖シュガーポート?♪】平戸スイーツストーリー 1550年、ポルトガルの貿易船が日本に初めて入港した長崎県平戸市。スペイン、オランダなどの貿易船も訪れ、小さな島に西洋文化が次々と伝えられていきました。その一つが、カステラや金平糖など、それまでの日本にはない“砂糖”を使った南蛮菓子。それは平戸の新たな文化として取り入れられ、“お菓子の島”として歴史を刻みました。

平戸の美味しい動画

魅力あふれる平戸を満喫!平戸ぶらりお散歩旅

日本の陸路の最西端に位置する平戸。本土と繋がっている赤い平戸大橋を渡れば、美しい自然と異国情緒あふれる城下町。海鮮に平戸和牛に平戸スイーツも。平戸の魅力をたっぷり味わってください。

日本と西洋が入り混じった独特な世界観。美しい景観やグルメが魅力。古くから海を通じ海外との貿易が盛んだった平戸は、多くの西洋文化の名残があります。特にオランダとは交易が盛んで当時の遺構が今も残っています。天然ひらめをはじめとした海産物や、400年以上親しまれているカスドースなど伝統的なお菓子も。

平戸といえば、新鮮な魚はもちろんですが、その他個性派グルメもありますよ~ 長崎定番の「ちゃんぽん」は平戸に来れば名物の「あご」出汁を使った極上ちゃんぽんが食せます! また、和食ばかりではありません。イタリアンを提供してくれる素敵なおしゃれなお店もありますよ~!

平戸といえば、言わずとしれた海鮮天国!その美味しさを改めてご紹介いたしましょう!

平戸名物あご。飛魚(あご)漁を御覧ください。飛魚をご存知ですか?以前あごだしブームがありましたよね?あのあごです。飛魚漁は、朝6時に出港して網をいれ、網揚げ、網入れを約2時間ごとに繰り返していきます。焼あごや干物などに加工されて皆さまの食卓へ並びます。

平戸の座布団ヒラメを大将がさばきます!

上海からフェリーで平戸へのんびり旅行。平戸と中国は16、17世紀から貿易が盛んでした。古くから交流のある平戸の旅をしてみませんか?美しい海と大自然が広がる平戸には魅力がいっぱい!そして平目をはじめとした海鮮、平戸牛などの食も楽しめますよ。

平戸で体験動画

オランダ民族衣装のオランダ娘がお出迎え。平戸オランダ商館

長崎出島よりも前に建てられ、日本で初の西洋建築物である平戸オランダ商館。当時は巨大な倉庫として使われていました。今は博物館となっており、オランダと日本の貿易の歴史を学ぶことができます。

魅力あふれる平戸を満喫!平戸ぶらりお散歩旅。日本の陸路の最西端に位置する平戸。本土と繋がっている赤い平戸大橋を渡れば、美しい自然と異国情緒あふれる城下町。海鮮に平戸和牛に平戸スイーツも。平戸の魅力をたっぷり味わってください。

山頂の絶景を体感してほしい!志々伎山を歩く。標高327mの志々伎山は、古期安山岩でできた山で山頂が鋭く尖っており、山頂からは360度パノラマを満喫できます。五島列島、小値賀などが望めます。中腹までは車で行くことができ、頂上までは1時間程で辿り着けます。

豊かな自然と多様な文化を感じられる春日集落。取り色から黄金色に染まる波打つ棚田が魅力で、重要文化的景観として選定された春日集落。お水は安満岳から流れる水を利用し、美しい水とともに生活を営んできました。歴史と自然、春日集落の人々の温かさを体感しませんか!?

エビス亭の大将がシイラを美味しくしちゃいます!海に囲まれた平戸はお魚がたくさん。漁船に乗って定置網へ。平戸の食材を美味しくいただけるエビス亭の大将が巨大シイラを捌いて調理してくれました。あら炊き。しゃぶしゃぶ。ステーキなど。今すぐ食べたい!

春の風物詩、迫力満点の川内峠野焼きを御覧ください。九十九島や壱岐などを見渡せる長崎県内有数の草原である川内峠。春の風物詩である川内峠野焼きは草原を維持するため専任の知恵を受け継いだ貴重な風習です。迫力の炎は多くの観光客を魅了しています。

歴史と自然あふれる平戸観光の見どころをご紹介!日本の文化と西洋の文化が入り混じっている平戸の魅力をご紹介します。平戸のシンボル平戸城、平戸オランダ商館、松浦資料博物館、寺院と教会が見える風景など観光スポットが盛りだくさんです。

平戸の美しい景観動画

ようこそ平戸へ!平戸は玄界灘に浮かぶ島。まずは平戸大橋で渡らなければ行けません!

平戸の入り口にかかる赤い平戸大橋は、東洋のゴールデンゲートブリッジと称される美しい吊橋です。

美しい平戸の自然風景をあなたにも。エメラルドグリーンの透き通ったどこまでも広がる海。朝日が登る海、太陽を浴びた海、夕日に染まる海。思わず息を飲み込むような美しい風景を目にやきつけてください!感動の風景をぜひご覧ください。

空、海、山。平戸の絶景を眺めながらサイクリング。平戸が誇る新鮮な海鮮丼で腹ごしらえをしたら、サイクリングスタート!CMや映画のロケ地としても使われている海沿いは、一面に広がる海を眺めながら風を感じることができてとっても気持ちがよいですよ。

平戸とキリスト教の深い歴史。フランシスコ・ザビエルが教えたもの。キリストの教えを広めたフランシスコ・ザビエル。平戸には多くの教会が建てられています。生月島には禁教の解かれた後もカトリック教会に合流せず、今もなお当時の信仰を守り続けている人々がいます。

地元に愛される老舗和菓子屋さん「津乃上」へ行ってみました。江戸末期創業の津乃上さんは、地元で長らく愛されるお菓子やさんです。名物はごぼう餅と平戸城もなか。もなかには、あんこがずっしりと入っていますよ。手作りのお菓子は観光客にも大人気!

節分の日は平戸で子泣き相撲!場内は笑いが耐えません!最教寺で行われる子泣き相撲は、毎年節分に行われます。満1歳くらいの赤ちゃんが土俵で泣き声を競い、早く泣いた方が勝ち!泣く子は育つという演技を担いで、県外からの参加者も!

魅力あふれる平戸の数々の絶景。海、山、棚田、峠、灯台、寺院と教会などなど平戸には見どころが沢山。美しき大自然で心を癒やし、世界遺産から歴史を学び、絶景を楽しむことができる平戸に是非足を運んでみてください。

平戸のイベント動画

代々神職に伝承される九州を代表する平戸大大神楽とは!?

平戸神楽は松浦家29代鎮信の時代に橘三喜が研究を重ね完成させました。24番からなり笛、太鼓を主旋律とした雅楽によって舞います。亀岡神社の秋季礼大祭のみで奉納され、国指定重要無形民族文化財となっています。

魅力あふれる平戸の数々の絶景。海、山、棚田、峠、灯台、寺院と教会などなど平戸には見どころが沢山。美しき大自然で心を癒やし、世界遺産から歴史を学び、絶景を楽しむことができる平戸に是非足を運んでみてください。

数々の絶景が広がる平戸。そして歴史を感じられる平戸へ。西北端にあり、北は玄界灘、西は東シナ海を望む平戸。コバルトブルーの海と真っ白な白浜はまるで南国の浜辺にいるよう!ダイナミックな景観とエキゾチックな歴史を堪能できる平戸へ遊びにきてください!

オランダ民族衣装のオランダ娘がお出迎え。平戸オランダ商館。長崎出島よりも前に建てられ、日本で初の西洋建築物である平戸オランダ商館。当時は巨大な倉庫として使われていました。今は博物館となっており、オランダと日本の貿易の歴史を学ぶことができます。

平戸のお土産が揃う平戸物産館!海産物や平戸のお菓子を取り揃えており、その中でも一番のおすすすめは平戸物産館が作っている「カスドース」。ポルトガル伝来460年の歴史があり、平戸だけに伝わった贅沢な甘さのお菓子です。

代々神職に伝承される九州を代表する平戸大大神楽とは!?平戸神楽は松浦家29代鎮信の時代に橘三喜が研究を重ね完成させました。24番からなり笛、太鼓を主旋律とした雅楽によって舞います。亀岡神社の秋季礼大祭のみで奉納され、国指定重要無形民族文化財となっています。

美しい平戸の自然風景をあなたにも。エメラルドグリーンの透き通ったどこまでも広がる海。朝日が登る海、太陽を浴びた海、夕日に染まる海。思わず息を飲み込むような美しい風景を目にやきつけてください!感動の風景をぜひご覧ください。

その他平戸に関する動画(外部チャンネル)

魅力あふれる平戸を満喫!平戸ぶらりお散歩旅

日本の陸路の最西端に位置する平戸。本土と繋がっている赤い平戸大橋を渡れば、美しい自然と異国情緒あふれる城下町。海鮮に平戸和牛に平戸スイーツも。平戸の魅力をたっぷり味わってください。

歴史と自然あふれる平戸観光の見どころをご紹介!日本の文化と西洋の文化が入り混じっている平戸の魅力をご紹介します。平戸のシンボル平戸城、平戸オランダ商館、松浦資料博物館、寺院と教会が見える風景など観光スポットが盛りだくさんです。

世界文化遺産へ登録!海岸から山間に続く美しい春日の棚田。2012年国指定重要文化的景観に選定され、脈々と受け継がれる農漁村の風景を表す代表的な場所の1つがこの「春日の棚田」。海から山間まで続く棚田の景色は圧巻!

初期のキリスト教繁栄の町となった平戸。守りぬかれた歴史と文化。平戸へ西洋の文化が入ってきた頃、フランシスコ・ザビエルによりキリスト教が伝わるが、豊臣秀吉によって伴天連追放令が発足。潜伏キリシタンとして250年親から子へ受け継がれた平戸とキリスト教について。

高級魚あらを満喫!平戸あら鍋まつり。11 月~1月に開催される平戸あら鍋まつり。全国的にはクエの名称で知られている高級魚です。五島沖の荒波に揉まれた天然のあらは、引き締まった身が上品で蛋白。上質なコラーゲンがたっぷり!

平戸に伝わる念仏踊り「平戸ジャンガラ」。豊作と雨乞いを祈願する伝統行事で、先祖供養の盆踊りも兼ねている平戸ジャンガラ。 囃子の鉦の音(ジャン)と太鼓の音(グワラ)に由来しており、国の重要無形民族文化財に指定されています。独自の和音は一度耳にすると離れません!

魅力あふれる平戸を満喫!平戸ぶらりお散歩旅。日本の陸路の最西端に位置する平戸。本土と繋がっている赤い平戸大橋を渡れば、美しい自然と異国情緒あふれる城下町。海鮮に平戸和牛に平戸スイーツも。平戸の魅力をたっぷり味わってください。