平戸の名峰「志々伎山」は修験の山として信仰されてきました。
ゆっくり登って約90分。広がる眺望はため息物です!
そして平戸には綺麗な海が広がります。
シーカヤックで平戸の海を堪能すれば、あなたも山と海の虜になるでしょう!

今回は、同コースで行われたモニターツアーの様子をご紹介します。

 

■快晴に恵まれたこの日は、

10名の参加者を御案内。

志々伎山は、地元のネーチャーガイドさんの御案内で登山開始。

平戸の自然を知り尽くしているガイド邑上さんは、地元でも有名で、詳しい説明を受けながらゆっくりと登山しました。

もくもくと登るより、いろんな話を聞きながらの道行は知らぬ間に頂上へたどり着いてました。

最後の急登を登りきると広がる海原!それは圧巻です。そしてこの風景を見ながら食べるお弁当は絶品でありました。

下山後は、パワースポット「岩谷神社」の遥かなる階段を上り参拝。

そして、福田酒造の酒蔵を見学し乾いたのどにしみる試飲。これは財布の紐も緩んじゃいます!

お宿は、志々伎山近くにある「民宿丸銀荘」へ。

夕食は豪華版で、たまたまその日に釣りに来ていた某有名元プロ野球選手が釣り上げ(食べてくださいと、丸銀さんに置いていったそうで)た「アラ」までついていたというではないですか!ひらめやうちわ海老も舞い踊っていましたよ!

翌日は早朝にクルージングを行い、参加者一同また感動!

朝食後出発し、シーカヤック体験。この日は波も穏やかで、快晴の水面を漂いました。

潮風をたっぷり受けたので、温泉につかり午後は市内散策。平戸のランドマーク的風景の「寺院と教会の見える風景」は欠かせません。

菓子工房蔦屋でカスドースをいただき帰路につきました。

 

■行 程

〇1日目

・平戸市内(9:10) ~ 志々伎登山口(10:00) ~ 登山開始(10:30) ~ 山頂(12:00)休憩・昼食

・下山開始(12:45) ~ 登山口(14:00) ~ 岩谷神社 ~ 民宿丸銀荘

〇2日目

・宿(9:00出発) ~ 荒崎海水浴場(9:40) シーカヤック体験 ~ 平戸温泉(入浴) ~ 自由昼食 ~ 市内散策(六角井戸~大ソテツ~ザビエル記念教会~寺院と教会の見える風景~蔦屋)~ 解散

 

■志々伎山 全天球360度ビュー